蜂蜜と玉葱、そしてコックテイル

いい日も悪い日もいろんなことのいろいろが楽しくて好きで

赤蜻蛉

 

こないだイードが終わったばかりだと思っていたのに気づいたらもう9月最終日、今月は2回しか更新しませんでした。

 

カイロも随分涼しくなってきて、夕方にはトンボが飛ぶのも見られます。 

果物屋さんの顔ぶれも、マンゴーはだいぶ少なくなって代わりにざくろやプルーン、あるところにはたまに柿に衣替えしました。

露店も夏の焼きとうもろこしと冬の焼き芋が肩を並べる時期。

 

帰国まで3ヶ月を切って、先週くらいまでは現実を見たくないないと駄々をこねるような気持ちでいたところを、最近は諸々年貢の納め時だと腹をくくった感があります。

 

具体的に言うと作文はきっちり形になるものを書けるようになってから帰国しよう、読みかけの本も必ず片付けよう、もう少し記録になる写真や文章やその他新聞記事みたいなものを集めよう、海も寒くなる前にもう一度行こうなどなどあいまいなままにしていた個々のデッドラインを意識し始めました。

 

イード後の9月は頼まれて韓国料理屋の日本語メニューを作ったり、後輩たちである新しい留学生を迎えてみんなでカバーブを食べたり、KPOPパーティーなるもの(本当にファンが多くて小・中学生の女の子が大盛り上がりしていた)に参加したり、友人の婚約パーティーに行ったりしました。

 

あと今日は兼ねてから行きたいなあと思っていたポート・サイードへ。

アレキサンドリアの東、アフリカ大陸の北東端というかシナイ半島とのつなぎ目の部分というか、東にスエズ運河北に地中海を望む閑静な街です。

続きは別記事。